学内活動

エコキャップ回収運動

エコキャップを回収しています。

「誰でも気軽にできる」ボランティアとして、取り組んで頂けます。

適宜、エコキャップをリサイクル工場((株)フジイ化工さま)へ持ち込んでいます。

エコキャップ回収運動の啓発活動をしたり、適宜、エコキャプを工場に持ち込み、リサイクルして生まれた費用がしっかりワクチンに変えられているのか見学したりしています。

集まったキャップは・・・

機械によって粉砕され→

溶かされ、ペレットになります

(株)フジイ化工さんに持ち込まれたエコキャップをリサイクルして生まれた費用は、NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会へ寄付され、ワクチンへとなっています。詳しい寄付費用は、下記、(株)フジイ化工さんのリンクからホームページをご覧ください。



フェアトレード

学内の生協にてフェアトレード商品を販売しています。people treeのフェアトレードチョコレートは大変美味です。味わい深いチョコレートが堪能できます。お世話になっている先輩や、愛しく思っている人に、プレゼントとして贈ると喜ばれるかも♪

さらに、ドライマンゴーは大変人気で、販売開始から一ヶ月も経たない内に完売しています。入荷次第、Twitterにてお知らせしますので、ぜひご賞味あれ!

フェアトレードの普及を促進するため、以下の2つのビラを配布し、啓発活動を行いました。

また、学内でフェアトレード商品の試食会も行いました。


書き損じはがき等回収キャンペーン

学内にて、書き損じはがき、未使用・使用済み切手、ディズニーパークチケットを回収し、NPO法人hunger free worldを通じて、「飢餓」に苦しむ人々を援助するための活動費用として使われます。詳しくは、下記リンクをご覧ください。


大学祭

<今年度の様子>

<昨年度の様子>

例年、メキシコ料理のトルティーヤの販売とフリーマーケットに出店しています。トルティーヤは、毎年大人気で、お昼近い時間になると、長蛇の列ができます!

今年度は、諸事情により、フランクフルトと餃子の出店になってしまいました"(-""-)"…

やはり、トルティーヤには敵わなかったです…


そして、売り上げはNPO法人 GLOBE JUNGLEの「パパママ大作戦」に寄付しています。

「パパママ大作戦」とは、「カンボジアの子どもたちへ奨学金(学用品など)を贈る教育里親支援で、カンボジアの小学生1人につき、12,000円(2017年度現在:カンボジアの経済状況を踏まえて、2017年度から一人につき2,000円支援額が増えました。)のご協力でその子が1年間学校に通うことができる」制度です。

カンボジアは発展してきたと言われていますが、未だ首都郊外では貧富の格差が拡大しています。そして、貧富の格差は「平等な教育を受ける権利」に大きく影響しています。「平等な教育を受ける」のは、その子人生に大きく関わります。夢がもてる子どもが多くなることを信じて、毎年寄付をしています。

詳しくは下のリンクをご覧ください。


災害募金

国内外で起こった地震等の災害に対して、学内では募金活動を行います。2015年度にはネパール地震、2016年度には熊本地震について募金活動を行いました。